やる気になればいつからでも

幕末の英雄坂本龍馬が
自分の志を持ったのが27か28才。
33才で亡くなるまでの間に多くの偉業を成し遂げた。


人が本気になったときは
5年もあれば大仕事ができるということだ。


いつから始めようとも
もう遅いなんてことはないんだな。


僕は創業30年にして
やっと会社の理想像がはっきりとした。
それから本気の経営をしているつもりだ。


今日で一年の四分の一が終わる。
ただ流されていれば
あっという間に時は過ぎるが
本気でやればできることはたくさんある。