苦しい時には力が貯まる

実力が付くのは好調の時ではない。

苦しい時やピンチの時に

必死になって試行錯誤を繰り返し

新しい勝ちパターンを見つけていく。


今日で第一四半期が終了した。

特に新しい人たちが苦しんだよね。

なかなかアポが取れないし

すぐには成果が上がらない。


でもたまたま景気がいい時に

楽に仕事が決まっても

それは実力なんかじゃない。


今のような時期だからこそ

どこへアプローチしようか

何を切り口にしようか

どうやって伝えようかと

みんなで試して情報を共有する。


目に見える数字以上に

実力は蓄えられているはずだ。